2016年01月30日

クズ記事をブログに書かない方法、高品質記事だけをブログに書ける方法

基本

かんたんです。
まずノートとか、テキストファイルに記事を書きます。
あとで、ブログにアップロードしたい記事をアップします。

かんたんですね。
この方法で、ブログに書きたいことと、ただどこでもいいから書きたいことを分離できます。
ただ書きたいことは、愚痴やひとりごとみたいなものです。ぼくはだいたいメモ帳に書けば収まるようです。以前はそれをブログにアップロードしてしまっていた。それは愚痴やひとりごとを延々と他人に聞かせようということかもしれません。

応用

記事をだれかに読んでもらって意見をもらいましょう。一人で書くより、アイディアが広がったり、間違いが修正できます。
ぼくは引っ込み思案だし、人に普段言えないことを書いているので、この方法はできないですね。言うは易く行うは難し。

まとめ

散々ゴミ記事を書いておいて、こんな講釈をしてごめんなさい。人は進歩するものだと思ってください。
あと、この記事はこの記事の方法で書かれていませんので、ゴミ記事かもしれません。ごめんなさい。

おわり

posted by ソフトウェア工学なんて忘れて at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする