2015年04月17日

スマホで、勉強するのはやめようかと思う

スマホで、ソフトウェアの基礎(beta) − ソフトウェアの基礎 1.0.2 documentationで、公開されているepubなぞ、読んでいたのだが、いまいちだめだと思えてきた。coqの勉強です。

理由は、

1. 難しくて、だんだんわからなくなってきたが、その理由は、処理系でちゃんと動かしていないからではないか。演習問題をやっていないからではないか。Check等でちゃんとやっていないのではないか。

2. epubがいいと思って、しかも日本語訳を読んでいたんだが、誤植がある、とだんだんテンションが下がるし、英語版の本家を読んだほうがいいのではないかと思い始める。epubにしてくれた作者にはほんと感謝。PDFでは、文字サイズの調整ができないから、ここまで読めなかっただろう。効率がとてもいいが、なんだかそういうところ割り切れないぼくは向いていない。理解できないことを他人のせいにしている気がする。

3. 通勤時のしかも5分とかでみているが、そもそもそんなに細切れ時間で理解できるほど簡単ではないのではないか。連続的に読まないと、ぼくのような記憶力と理解力の悪さ☓悪さでは、忘れて、次の日、記憶を戻すのに、コストが掛かり過ぎる。全部忘れていってしまうのではないか。

って、理由な感じで、要は、頭悪いだけかと思うが、スマホとかで、大作や難しいものを理解するのは厳しいのではないか、と思っている。

だから、スマホで勉強じゃなくて、ニュースとかチェックとか、思うが、それはだめで、ほとんどのニュースはスルーしていいニュースだから、ネタとか2chまとめとか見ちゃだめよ、と自分に言い聞かせる。読むべきは、マスターピースだよ、もう30代で、きっと人生は残り少ないからね。細切れの情報は、自分の価値ある力にはならない。

かっこわるくてもいいから、厚い本でも、かばんからとりだして、5分でも、本を読もうと思う。
今は、すごいH本よんでる。Real World Haskellのような厚い本をかばんに入れていた時代も懐かしい。


すごいHaskellたのしく学ぼう!
posted by ソフトウェア工学なんて忘れて at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック