2015年10月04日

El CapitanでHaskell環境崩壊、Stackの勉強を始める

このへんですね

Binaries are removed by El Captain upgrade ・ Issue #221 ・ haskell/haskell-platform

Candidate Haskell Platform 7.10.2-a for use with OS X El Capitan : haskell

もともとCabal古かったりで、Haskell Platformが崩壊しました。rootlessってやつらしい。

上のリンクのをインストールしたんだけど、Cabal Hellが絶賛発生。

Stackでうまくいっている、というレポートがあったので、入れてみた。

このへんやっている。できたけど、自分の既存のプロジェクトがビルドできるところに至っていない。
Yesod quick start guide

Stackを勉強するいい機会になった。
Haskellのビルドツール”stack”の紹介 - Qiita

もうcabal hellは怖くない、Stackを使ってみるよ! - Creatable a => a -> IO b

しかし、迂闊だったのは認めるけど、既存アプリを動かなくするEl Capitanとか、マジでやめてって感じ。
これで数日はプログラミングできないわけだよ。

posted by ソフトウェア工学なんて忘れて at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427243743
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック